忍者ブログ
~クラブノアむぎ海の最新情報~
[1688]  [1687]  [1686]  [1685]  [1684]  [1683]  [1682]  [1681]  [1680]  [1679]  [1678
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日 付 天 気 風 向 水 温 気 温 透明度 波 高
1/23 晴れ 北西 15℃ 11℃ 12m 0.5~1m


こんにちはー!BAKUですemoji

本日の海情報をお知らせいたしまーすemojiemoji


きょうダイビングをしてきポイントは
大島桟橋!!

大島桟橋でのダイビングは僕は久しぶりなので
ワクワクドキドキ!

潜る前に全ポイントのブイの電池交換をチャチャッとすませて
いざダーイブ!emoji


やはり、外洋に比べると透明度は良く、12mくらいは見えました!

水温は15℃
前回のダイビングが前の日曜日だったのですが、その時は水温13℃!
2℃の違いは相当大きいもので、体へのダメージが少なくて
快適にダイビングができました!

大島桟橋のポイントを隅から隅まですべて見てみようと思い
きょうのダイブタイム(潜水時間)は61分でしたー(笑)
久しぶりのロングダイブとなりましたが、
最初から最後まで楽しくダイビングができましたemoji


ではでは、本日印象に残っている生物をお知らせしまーす!

まずは、岩の隙間いたるところにいる
オトヒメエビ!
4匹見つけちゃいましたemoji



次はヨウジウオ!
細くて体の模様が海藻などに同化して見つけにくかったですが
それでも、2匹確認できました!
写真の中にいるのがわかりますか??



少しがんばって湾の外の方に泳いでいくと
イサキの大群とご対面!
こんな湾の中の方まで入ってきていることに驚きました!



折り返して、今度は浅場に広がるアマモの草原を調査することに!

すると、いるわ!いるわ!
あたり一面にアメフラシとコノハミドリガイとミノウミウシが
たーくさんいるではありませんか!
海底のアマモの所だけでなく、
小さなコノハミドリガイとミノウミウシがたくさん
ゆらゆらと浮遊してました!

アメフラシ↓↓

コノハミドリガイ↓↓

ミノウミウシ↓↓



その他にも、
体長70cmはあるであろう大きなアオブダイが2匹いたりemojiemoji

これまた大きなマダイが僕の方をジーと見ながら泳ぎ去っていったりemoji

シコロサンゴの隙間を行ったり来たり、忙しそうに泳ぎまわっている
ニシキベラがいっぱいいたりemoji

すっごく楽しかったです!♪


ではでは、皆さま
遊びに来てくださいねー!\(^o^)/
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
バーコード
最新記事のフィルム
お天気情報
忍者アナライズ
プロフィール
HN:
noah
年齢:
16
性別:
非公開
誕生日:
2000/07/07
職業:
ダイビング
趣味:
ダイビング
フリーエリア
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]