忍者ブログ
~クラブノアむぎ海の最新情報~
[1687]  [1686]  [1685]  [1684]  [1683]  [1682]  [1681]  [1680]  [1679]  [1678]  [1677
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

日 付 天 気 風 向 水 温 気 温 透明度 波 高
1/19 晴れ 北西 13℃ 8℃ 5~8m 1~1.5m


皆さまこんにちは!
BAKUです(^^♪

初めにお伝えしときます。
本日、海の写真がありません<(_ _)>
すみませんが、ご了承ください。

きょうは、昨日よりさらに海のコンディションが悪くなっちゃいましたemoji
透明度も下がり、水温も下がり、北風が強く、海が荒れておりました(..)

そんな中、本日もダイビング行ってきました!

1本目 内湾

水深5~15mの範囲でクロホシイシモチの大群がいましたー
水温と透明度が下がっているせいか
海底の近くでジーとしてましたよemoji

千年サンゴの隙間をぐるーっと見ていたら
大きなオオモンハタとバッタリごたいめーんemoji
たしか昨日も同じ所にいたような。
おそらくオオモンハタの寝床になっているんでしょうねemoji

その他にも、千年サンゴを住みかとしていたのが
クロアナゴ!
僕が覗いたらスッと穴の奥に引っ込んじゃいましたが
首周りの太さからして
結構大物でした!(体長70cmくらい?)

1本目のダイビングが終わると
大島桟橋に行ってお昼休憩emojiemoji
桟橋がある所は風もなく海が穏やかなので
ついついずっと居たくなっちゃいますねemoji
体が温まり、おなかも満たされたら
いざ2本目のダイビングポイントへ!!

2本目 アカバ

ポイントに着いたら、船上は阿波踊り状態emoji
北風がもろに当たるポイントなので波も高かったですemoji

ササッと準備をしてダーイブ!

アカバでは、岩穴の中からながーい触覚を出していた小さなイセエビや

岩陰で身をひそめていたハリセンボン

濁っていて群れの全貌は見えませんでしたがおそらく大きな群であろう
マアジの大群などがいましたよemoji


上り潮が来るのを心から祈っておりますemoji
今後に期待しましょう!

ではでは、皆様のお越しをお待ちしております。<(_ _)>
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
バーコード
最新記事のフィルム
お天気情報
忍者アナライズ
プロフィール
HN:
noah
年齢:
18
性別:
非公開
誕生日:
2000/07/07
職業:
ダイビング
趣味:
ダイビング
フリーエリア
ブログ内検索
カウンター
忍者ブログ [PR]